09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ全力疾走!でも束の間の。

2月の二週目までは私立大学の受験が
4校控えてる。

その後はいよいよ本命、
国立大学の二次試験。
今日の新聞に取り敢えずの倍率が出ていたね。

まだまだ母も休む事なく、
へこたれる事なく、
あなたと全力で走って行くよ!

そう、頑張ってとは言わない。
ただ大丈夫!と伴走しながらね。

先生と会う事はわたしにとって安らぎだったり、活力剤だったり。


手切りの豚肉とすごウマペーストとこぶみかんの葉を炒める。
ジャスミン米に合いますな。
次回ペーストお願いしよ。


カレー味?
カピや海老の入った辛めのスープ。
タマリンド酸っぱいかなと思ったけど
海老の旨み?汁も全部飲んじゃった。



作ってるとこ写真撮ってねー。
あのー以前パン教室で習ったスイス菓子
ローゼンキューヒラインと作り方同じ。
こちらはゴマ入り。
カノム ドックチョー。
軽くて結構食べれそう。

先生、センターの事、受験の事。
話せて気がまぎれました。
来月もまた会いに行きますね。
スポンサーサイト

美味しいもので締める。

今月19日に右下の親知らずを抜いた。
つってもちょと頭が見えてるだけの
抜きにくい歯。

抜くつもりまーーったく無かったんだけど、周りの深い歯周ポケットにカスたまって(汚ねw)膿んでねー。
結局抜きましょうか、みたいな?

市民病院の口腔外科行って
ブスブス麻酔して、歯茎切開して歯を砕いて取り出す‥みたいな‥クスw

抜糸してやっと落ち着いてきたの。
めでたし、めでたし。

今年最後のタイ料理レッスン。


もとは生春巻きはベトナム料理。
ちょと先生風にアレンジしてカニ缶ときゅうり。
タレがまたうま~、スイートチリソースとピーナッツペースト。


中華おこげとエビ、豚肉のディップ。
見た目アレな感じだけど白メシにも合う。


バイトゥーイて葉で包んで揚げる唐揚げ。
この葉の風味が移るのと直に揚げてないから柔らか美味い。

さてー、途中まが抜けましたがまたボチボチ書こうかな。

年明けから高3男子がセンター、私立、
国立二次と暫くお腹がゆるくなる毎日ですが、
咲くべき所に桜は咲くと言う言葉をまた頂いたので邁進していきます。

よいお年をお迎え下さいませ。

ココナッツミルクは万能?

センター試験やら塾やらの話をしてるけどわたしは決して無理じいはしてないつもり。
わたし自身すっごい教育熱心な母に育てられたにもかかわらず、やなこったい!て事でイヤな思いをしたから。
まーそれはいいとして。

何で勉強するの?塾に行くの?
机の上の学問ていつでも出来るていうけど、限りなく吸収出来る時期てそう長くは無いと思ってる。
だから後悔の無い様に今!なんだよ。

子供のやりたい様にやらせるて一見するといい親なの?
ある程度の導きは必要。
乗るか乗らないかは本人に任せればいいのよ。

幸い男子たち、上手く乗ってくれてる。
なんだかんだ言っても一番は
勉強出来るのかっこいい!て分かってる事。
これ単純で大事なんだよね。


わたしはまたお出掛けです。
ベトナムカレーレッスン。

ココナッツミルクと鶏肉、サツマイモ。
五香粉やニョクマム、練乳で味付け。
ブンて言う米粉の麺と食べる。

生春巻き。ライスペーパーの扱いを教わって来た。

チェー。ライチとジャックフルーツ、
緑豆あん、ココナッツミルクと練乳。

カレーはね、

ふわふわバゲット風とも合うんだよ。
ちなみに、

こちらは堀田シェフのバゲット。
まじバゲット。

わたしは……ふわふわソフトフランスが
好み。

なるほど~て事。


昔からあるチャート式。
赤、青、白、黄色。
これ緑茶ートて言うらしい。


すごい面白いこの本!
て高3男子が見せてくれた。





あんたの事じゃんか。

わたしはロティオランの堀田シェフの講習へ。
会場遠~~~~~~。

チャバタ混ぜ方独特です。

すごく沢山の手粉。

本当に分かりやすくてちょっと手に入れにくい材料揃えてもやってみるつもり。

チャバタと、

マンゴーブリオッシュ。

たっぷりのマスカルポーネを配合したカフェマスカルポーネ食パン。
ティラミスをイメージしたと話されていた。
まずこれから作ります。
パン作り、ほんと楽しくて面白い。
尽きる事が無いよ。

バインミー作ったよ。

これね、やり始めたの。


大人なんだからさーちょっとは課金するじゃん。
こういう突撃モノてちゃんと作戦とか練った方がいいんだろうけど
なかなかねー全軍投入して潔く玉砕ね。

二回目のベトナム料理レッスン。
今回は中身を変えて二種類のバインミー。

トマトソースで煮たシウマイ。
ベトナムのシウマイは皮無しだって。
ニョクマムとシーズニングソースを混ぜてつなぎが入らないからよーく練る。


鶏肉のスパイシー焼き。
鶏のつけダレには五香粉とパウダー状にした八角。
八角いい香り。


特別に注文して作ってもらったと言うバゲット。米粉入り。
バターを塗り、キュウリ、具を挟み
なますとパクチーを挟む。
あまり手が掛からないのにうま~。

デザートは、

プリンを出して頂いた。



何処の国に行って何を食べてお腹をこわしたか?の話で盛り上がった。
みなさん色んな思いをされてらっしゃる。
生だからだけではないんだね。
スリランカのカレーであたったとか?
奥が深いわ。

アメブロからのお友達。

大好きうさぎさん達

まさむねくん、猫です。

まさむ

お教室先生

ツボブログ

ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ
踊れエビ子!inフィレンツェ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。