08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎにステロイドを使う事。

うちのうさぎ達はかかりつけが二軒ある。

車で1時間かかるわたしが「うさぎにかなり秀でている」と感じる獣医


もう一軒 ブリーダーさんから聞いて初代のうさぎからかかっている獣医

ここは車で30分 うさぎにまぁ詳しいかな・・・

他の獣医に行かないから比べようが無いのと

他のペットでお世話になった事がないから実際はっきりは断言できない


でも今回のさいぞうの症状ではずっと調べて気にかけてくれたらしい

(らしいーーーてのはわたしはこの獣医のところは行かないから)


鼻がけばけばとしだしてもうすぐ一年になる

色んな薬(抗菌剤か)試してちょっと効いたり効かなかったり・・・・


これでダメなら今度は鼻の組織採って大学病院で培養するって言われてた


「???組織で培養??組織を染色して見るのでは無くて??」

「もっと深い所に違う菌がいるかもしれないから麻酔掛けて組織を採ってみようと思ってます

他にもこの仔の様な症状の仔が何匹かいてね さいぞう君は難治性だと思う」


え いやです!!お断りです!!!


麻酔がどーのこーのでは無くていいかげんそっから離れたらどうかなと思ってた

ディスクで薬剤感受性の検査して一番効くものから4種類使ってだめだった

いわゆる細菌による感染症では無いんじゃないかって事


ここまでがわたしが秀でていると感じている獣医での話


こぼらーKとうしくんかあちゃん


ちょっとさ 角度を変えて考えてみようよ

わたしは人でしか解らないけど

・他のうさぎに全くうつらない

・症状が広がらず限定している

・抗菌薬が効かない

・あくまで自分だけの症状


とするとだな・・・・「アレルギー」じゃないのかしら???どお??


ここからはもう一軒、昔から行ってる獣医の話(でも直接は聞いてない)


他院で使ってきた抗菌薬の種類と投与してきた期間、量なんかを獣医に伝える


「もしよければ・・・ステロイド使ってみましょうか??どうしますか??」

「・・・ここまでだめなので先生がおっしゃるならお願いします」

(あくまで聞いた話ね)


「ステロイド」 その言葉自体に抵抗ありますか??

わたしは無いです

一番は自分が使っているから


(一人目を産んでから何でか知らんが喘息持ちになった模様

色んな薬試して今の吸入薬を予防的に朝晩使う それがステロイド剤ね

一度全部の薬切らして発作起こして職場の医者にどえりゃぁ怒られたのだ)


即効性があって安価で効き目が顕著などなど・・・

でももちろん副作用もあるよね


今回のさいぞうの場合 やはり効き目が顕著に表れた

いつものふくふくのさいぞうに顔が戻った

水もチモシーも「いつも通り」食べれるようになった

見ためのけばけばも皮膚の発赤も無くなった


今はね やはり「長期投与」について獣医と相談中

薬を減らすと徐々にまた症状が出るのも確認済み

でも死ぬまでこの薬飲むの???

上手いさじ加減をしてあげるのは飼い主の役目

今はその段階なの 


この選択は間違って無かったと思ってる ね??さいぞう♪


こぼらーKとうしくんかあちゃん


Secret

アメブロからのお友達。

大好きうさぎさん達

まさむねくん、猫です。

まさむ

お教室先生

ツボブログ

ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ
踊れエビ子!inフィレンツェ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。